ブログトップ

KTM BLOG -Racing Kart Management-

qutanida.exblog.jp

チーム,ドライバーの総合マネージメント業務KTM Blogです。

2011年の活動

めずらしく連日、日記を書いてみました。

さて、今年のレースも終えて一休みなんて思ってるとすぐに年が明けて来年がスタートしてしまいますので年越し前には、来年度の目標を見据えて活動しましょう。

来年度の選手権は全日本(S-KF,KF-2)と全日本(今年の地方選手権X-30、FP-Jr、カデット)の別開催はほぼ決まってスケジュールが発表されています。

まだ決定ではないのですが、今年の選手権組の中でもこちらサイドに希望参加カテゴリーを伝えてきた人もいます。(ややJrが不足中)
急がせるわけではないのですが、SLレースなどと違って全日本や地方選手権を戦うためにはチームの体制も大きく勝敗に左右します。
あくまでも、『ドライバーを育てる』を目標にしているチームですのでマシンや体制でハンデを受けないように準備やドライバーのマネージメント(練習の内容やサポートの日程調整など)必要です。

S-KF、KF-2は4月開幕。
X-30やFP-Jrなどは3月開幕。

果たして、参加予定の方たちドライバーの技量も含めて間に合いますか?

SLレース参加の方、関係ないわけではありません。
チームのサポートの内容は、選手権から決まるわけではありません。
秋ヶ瀬をもちろんベースにしていますが、その他のコースを出たい方、希望を伝えておかないで大丈ですか?

チームのサポートなくレースをすることは思っているより難しいですよ。

この機会にお店の人と相談しましょう。
[PR]
by qutanida | 2010-11-30 23:37 | DRIVERS