ブログトップ

KTM BLOG -Racing Kart Management-

qutanida.exblog.jp

チーム,ドライバーの総合マネージメント業務KTM Blogです。

2010年 10月 06日 ( 2 )

引き続きです。
わからない方は前回のを読んでください。

マレーシアはまぁ想像通りの暑さで、路面温度もまぁほどほどでした。
日本よりは暑いですが、、、

以前、サイパンのカートコースに行った時もそうでしたが、路面が堅いのが特徴です。
多分、暑さに耐える為だと思われるのですが。

なので、最初路面が良くない時は滑りますが、ゴムが乗ってからは路面が出来るのが早い!!
コンディションの変化が読めないのです。(結局は、ドライバーが頑張れば良いのですが)

レースの方式はこんな感じです(Jr-maxの場合)

Saturday

Warm-up 10min
Time Trail 10min
Heat1 15Lap

Sunday

Warm-up 10min
Heat2 15Lap
Pre-Final 20Lap
Final 20Lap

タイムトライアルの順位でHeat1-2のグリットが決まります。
ヒート1-2の結果の合計ポイントでプレファイのグリットが決まります。

f0224383_19403637.jpg

ダミーグリットです。英語やらマレー語やらが飛び交ってました。
f0224383_19415078.jpg

ダミーグリットを出てコース上で止まります。
ここからローリングしてスタートです。今回メインで担当したのが37番の田中 照久君です。
5番にいるからプレファイのスタート前かな?
f0224383_19473140.jpg

レース中は液晶テレビにタイムなどが出ます。
ちゃんとコースサイドがお客さんの対応してますよね。関心しました。


続きます。
[PR]
by qutanida | 2010-10-06 19:49 | RACE
最近、ガレージCに出没ていませんでしたが、マレーシアにメカニックの仕事をしてきました。
f0224383_17545574.jpg

日本国内の雰囲気とは違った感じで精神的にも技術的にも勉強させて頂きました。

今回は、初海外レース、初めてのMAXのエンジンにシャーシはザナルディとわからないことだらけでしたがドライバーやチームマネジャーなどとコミニケーションとりながらなんとか乗り切りました。

日本との違いや、レースのこと色々と書くことはありますが面倒なのでちょっとずつ更新しますので待てない方や早く知りたい方は会った時に聞いてくださいね。

f0224383_17583562.jpg

コースはこんな感じです。

比較的キレイなコースで全長1.4kmくらいかな?
GTなどでもおなじみのセパンの中にある国際カートコースです。
f0224383_1865771.jpg

今回、お世話になったRR MOTOR SPORTSというチームです。
出来て間もないチームでしたが物も充実しているし、マネジャーが親切で大変良くして頂きました。
メカもレベルは高く勉強してきました。

続く。
[PR]
by qutanida | 2010-10-06 18:08 | RACE