ブログトップ

KTM BLOG -Racing Kart Management-

qutanida.exblog.jp

チーム,ドライバーの総合マネージメント業務KTM Blogです。

カテゴリ:RACE( 25 )

とりあえず、結果報告です。

天野 10位
阿部 13位
野尻 21位

以上です。
[PR]
by qutanida | 2010-04-25 16:35 | RACE
おはようございます。

先日はバタバタしてて、更新しませんでしたが前回の内容の引き続きTouch the numbersの第2戦の結果です。
みな、土曜の前日走行でバタバタして疲れてメシを食ってからホテルに帰りそこからロビーにてアタック開始!!
今日は緊張の1回計測勝負でした。

結果は以下の通りです。

九谷田  11秒4
児玉   12秒7
天野   13秒8
伊勢田  13秒8
岩崎   15秒5
阿部   22秒4
野尻   23秒4

となりました。
この結果をふまえて朝、ハイエースの座席を決めてコースにきました。

もちろんヤマトは遅刻!!普通において出てきました。
まぁ泣きの電話がウザいので乗せてあげましたが、、、

ちなみにレースの方も真面目にやっています。
証拠にこちら
f0224383_10432611.jpg


現在タイムトライアルの結果は

FS125 
阿部 7位
天野 10位

S-KF
野尻 26位

こんな感じです。

今回はレベル上げのためのレースなのでリラックスしながらやってます。
f0224383_1053130.jpg

[PR]
by qutanida | 2010-04-25 10:53 | RACE
日曜は久々に秋ヶ瀬のレースに行きました。

レース終了後、ガレージCでは反省会と言う名のもとにレースの感想を参加ドライバーに一言ずつ話す会が行われます。(強制はしていません。)

そこでのことです。
ドライバーが全員が感想を話し、岡田君のありがたい言葉を頂いたあと事件が起きました。

伊勢田氏『じゃ最後に締めの感想を・・・』

僕 (あぁ、岡田君もいい話もしたし、あとは伊勢田さんが決めてくれるな!)

伊勢田氏『九谷田から』

僕 (・・・ はぁ?俺?)

この年になって頭の中が白くなったのは久々でしたねぇ。
『自分が大好き絶対主義』の伊勢田さんが締めないで自分が話すなんて考えてなかったので結構な焦りを感じ良い経験をさせて頂きました。


選手権などの遠征の為に、秋ヶ瀬のレースも年に1~2回くらいしか行けなくなりました。
エントリー台数が全部で84台くらいとは寂しい気はしますね。僕が良く行ってる時は120台くらいいた気がします。
その中で、ガレージCは相変わらず多い参加台数ですごい!
ガレージCはコマーはいないので大人だけで考えると4割ちょっとがガレージCなんですね。
その他のレースでもこれだけのモンスターエントラントはいないのでは?

クラブ員の方には頭が下がります。
これからも末長くチームをお願いします。
皆で盛り上げて良いチームを目指しましょう!!
[PR]
by qutanida | 2010-04-20 05:33 | RACE
地獄のレースウィークでした。
結果はさまざまな方面にて知っていると思いますので書きません。
書きたくありません。

カデットの小泉君は4位と初戦にしては悪くなかったですね!
地方戦の三笠君も予選のトラブルがあったわりに決勝はうまくまとまりましたね!

あとは、触れることなくいきます。
なぜなら、自分たちが一番この状況を理解しているはずだからです。

落ち込んでいる暇もなくハルナの2戦目が訪れます。
サポートしているの人間の気持ちは折れかけです。ドライバーが自分の出した結果に落ち込んでいてもプラスに転ぶことは誰にもありません。
サポートしている人間の気持ちも引っ張っていけるかどうかもドライバーの重要なポイントです。


寒い中応援に来てくれた方ありがとうございました。
今回にめげずまた、お暇な時は応援お願いします。
f0224383_12182241.jpg

[PR]
by qutanida | 2010-04-05 12:22 | RACE
本日は設営日!!
今年からはガレージCはSPIRIT MTSとして参加することになっているのは皆さんご存じですよね?
では、実際何が違うんだろう?と思うでしょう。

まずはこちら

f0224383_333359.jpg


どこのワークスチームよりも大所帯!!
屋根下で『これでもか!』と言わんばかりです。
実際、設営だけでヘトヘトになりました。

これまでの手作り感たっぷりのガレージCとは思えません。
レースではそのピットがしっかりしているのも意味があります。汚い場所では、整備ミスの発生やドラブルなどの対処も遅れますし、ドライバーも落ち着いてレースへの準備ができません。

ただ、無駄に見栄をはっているのではないのです。
フォーミュラーやGTなどのピットも綺麗に整理されているのも納得です。

皆さんも勝ちたい人は参考に!
現場にきてから自分の物を『どこにやったかな?』なんて探しているような状況ではダメってことですね!
そのわずかな時間すらドライバーは走る方に考えることです。
『整理整頓』これがレースに出る前準備として基本です。


昨年までも大会によっては全クラスに参戦していましたが副賞すら貰わないで帰るので『大会にエントリー費をスポンサーしてるのかな?』と思っていましたが、今年はSPIRIT MTSとして違うところを見せてやりたいものです。

是非、暇がある方は応援にいらしてくださいね!
現地からも暇をみて情報をお届けできればと思っています。
[PR]
by qutanida | 2010-04-02 03:57 | RACE