ブログトップ

KTM BLOG -Racing Kart Management-

qutanida.exblog.jp

チーム,ドライバーの総合マネージメント業務KTM Blogです。

カテゴリ:DRIVERS( 3 )

めずらしく連日、日記を書いてみました。

さて、今年のレースも終えて一休みなんて思ってるとすぐに年が明けて来年がスタートしてしまいますので年越し前には、来年度の目標を見据えて活動しましょう。

来年度の選手権は全日本(S-KF,KF-2)と全日本(今年の地方選手権X-30、FP-Jr、カデット)の別開催はほぼ決まってスケジュールが発表されています。

まだ決定ではないのですが、今年の選手権組の中でもこちらサイドに希望参加カテゴリーを伝えてきた人もいます。(ややJrが不足中)
急がせるわけではないのですが、SLレースなどと違って全日本や地方選手権を戦うためにはチームの体制も大きく勝敗に左右します。
あくまでも、『ドライバーを育てる』を目標にしているチームですのでマシンや体制でハンデを受けないように準備やドライバーのマネージメント(練習の内容やサポートの日程調整など)必要です。

S-KF、KF-2は4月開幕。
X-30やFP-Jrなどは3月開幕。

果たして、参加予定の方たちドライバーの技量も含めて間に合いますか?

SLレース参加の方、関係ないわけではありません。
チームのサポートの内容は、選手権から決まるわけではありません。
秋ヶ瀬をもちろんベースにしていますが、その他のコースを出たい方、希望を伝えておかないで大丈ですか?

チームのサポートなくレースをすることは思っているより難しいですよ。

この機会にお店の人と相談しましょう。
[PR]
by qutanida | 2010-11-30 23:37 | DRIVERS
先日、行われた全日本選手権のFP-Jrクラスにて地元、北海道のドライバーが遂にタイトルを手にしました。
大湯 都史樹(としき)君です。
f0224383_9494143.jpg

写真は昨年の実家(新千歳モーターランド)のレースの時のです。

陸続きではない北海道からという環境は簡単なことではありません。
まぁ四国、九州もそうですけどね。
ただし、ニュースでもやっているようにすでに北海道では雪が降るような状況です。
1年のうちに5か月は雪の影響がある環境で、少ない遠征で良く頑張ったと思います。

特に最後の3戦のつま恋、茂原、鈴鹿は圧巻の3連勝!!
素晴らしいシリーズでした。

最近は、野球でも沖縄や北海道勢が甲子園で活躍したり各種スポーツで地方のハンデというものも感じなくなってきましたが、それはあくまで地方の人達の工夫や努力があってのことではないかなぁと思います。

本当におめでとう。
皆さん、彼の今後の応援をよろしくお願いします。
[PR]
by qutanida | 2010-10-30 10:04 | DRIVERS
知っている人もいるでしょう!

f0224383_1434830.jpg


今年からガレージCに移籍してきた児玉君です。
ガレージCのSS組で彼に泣かされた人もいるでしょう!
今やガレージCの仲間です。
仲良くしてあげてください。

となぜ周囲に『鬼』だ『ドS』だと言われている僕が呼びかけるかというと彼は僕の直系の弟子なのです。
とあるカート屋さんにて働いていた時にカートを売り、全日本まで上がって来ました。
あの伊勢田さんに『アイツはうまい!』と言わせた男です。

なぜかS-KF様ことヤマトは『コダマックス』と呼びます。
周囲から期待上昇中のアベックスが『師匠』と呼びます。

ハードルは上げたので今週のKF-2にて活躍を期待しましょう!!

さのぞうはホームページの選手紹介に追加しといてくださいね!

時に明日は秋ヶ瀬走行日+HDX積込み+全日本積込みと店内スタッフは死にそうです。
暇な人は是非、お手伝いお願いします。

僕は選手権組の設営の為に児玉君ともてぎ日帰りです。
店のことは親切な皆さんに託しました。
店長の腰はもう悲鳴を上げております。選手権に松葉杖で来られてもウザいので助けてあげてください。
よろしくお願いします。
[PR]
by qutanida | 2010-04-01 02:04 | DRIVERS